公益社団法人 日本助産師会 推奨商品

ベビーインナー  ベビー研究所® 京都女子大学生活造形科とワコール人間科学研究所との共同研究において乳児340名を集団計測し、乳児独自の動きや体型を研究した結果をもとに、誕生~ひとり歩きをする頃までのベビーの動きを3つのステップに分けました。

ワコールのベビーインナーは立体的な成形編みで、快適な着ごこちです。

Step1 誕生~首がすわる頃まで

着せやすさにポイント 首がすわっていない新生児のベビーには、着せやすい打合せタイプ。 おなかにポイント 立体的なゆったり設計で、ベビー特有の突き出したおなかを、やさしく包み込む。

詳しく見る

Step2 寝返りをうつ頃~ひとり座りする頃まで

着せやすさにポイント 首もとがしっかりひらくクロスショルダータイプが、着せやすく、脱がせやすい。 おなかにポイント おなかを圧迫しにくい立体的なゆったり設計。 おしりにポイント おしりはタテ・ヨコによく伸びる編み組織だから、おむつをしてもつっぱりにくい。

詳しく見る

Step3 ハイハイする頃~ひとり歩きする頃まで

着せやすさにポイント 元気に動くベビーのお着替えにはかぶりタイプがぴったり。 おなかにポイント 立体的なゆったり設計でベビーのおなかをやさしく包み込む。 おしり・脇にポイント おしりはタテ・ヨコによく伸びる編み組織だから、おむつをしてもつっぱりにくい。脇はタテ伸び設計で腕を上げても、突っ張り感が少ない。

詳しく見る

PAGE top